通販物流の代行業務

ネットショップ等の通販ビジネスを始めるなら、物流業務は専門の通販物流代行事業者に委託すると、初期費用を安く抑えることができます。代行事業者に委託できる内容は、商品の受取、検品、保管、在庫管理、梱包、発送等、物流に関するあらゆる業務が含まれます。業務を全て委託することにより、パソコンとインターネットにつながる環境さえあれば、今すぐにでも通販ビジネスを始めることができるのです。

商品の保管スペースも発送作業用のスペースも不要ですので、事務所や倉庫を準備する必要もありません。専門の代行事業者が物流業務を一括して請け負うので、個人で行うよりも物流コストをはるかに安く抑えることができます。自社で物流業務のスタッフを雇う必要もないため、人件費コストもかかりません。また、検品や梱包、発送作業は全て代行事業者が行うので、商品発送時における破損等のトラブル対応は、全て代行事業者が担当します。よって、消費者とのやり取りはほとんど全て代行事業者が担当するといえるでしょう。面倒なクレーム処理等の対応がいりませんので、ネットビジネスのオーナーは本来業務に専念することができるため、短期間での業績アップや事業拡大も可能となります。